パシフィック・リム アップライジングの作品情報・感想・評価

パシフィック・リム アップライジング2018年製作の映画)

Pacific Rim: Uprising

上映日:2018年04月13日

製作国:

上映時間:111分

ジャンル:

3.5

あらすじ

戦いは終わりではなく、始まりだった-。 前作で描かれた人類(イェーガ―)とKAIJUの死闘から10年が経過し、平穏が戻っていた地球に、進化を遂げたKAIJUが再び姿を現し、世界を絶望の淵へと突き落とす。 よりスタイリッシュに洗練されパワーアップを果たした新世代のイェーガーに乗り込む若きパイロット達は、迫りくるKAIJUを撃ち滅ぼすことが出来るのか!?

「パシフィック・リム アップライジング」に投稿された感想・評価

一作目はもうメカで怪獣で想像以上に楽しんだので、2作目もデル・トロ監督ではないことを差し引いても、凄く楽しみにしてました。

うーーーん…
いや、良いところもね、あるんですよ。
前作は夜中の戦闘で、暗い中でのイェーガーのシルエットやライト、怪獣の発光なんかが目立ってかっこいいんやけど、明るい市街地での戦闘は分かりやすくてやっぱいいんす。
ところどころ違和感もありますが、日本での決戦ってのもやっぱテンション上がるし。

ただなぁ…
僕はもうてっきり、怪獣が合体した時にイェーガーも合体しちゃうもんやとばかり思ってました…ここは琴線の問題ですよね…

でも、絶対敵わない相手に今まで通り挑んでボコられるのも予定調和過ぎてちょっと…

結局ジプシーだけで倒せちゃう感じも…いや、いいんすよ?週イチの特撮ならね?

奥の手的な、そういうのもっと欲しかった。
2作目ですよ??いくらでも工夫出来るし、しなきゃいけないんじゃないんですかね。
1作目があんだけ評判良かったんやから。

もうね、ネガティヴなこと書いちゃってるけど、楽しんだんですよ、それなりに。
このそれなりにってのが残念で。

あと、ボイエガはヒーロー顔ちゃうなぁ…
好きなね、役者なんですけど…
うーーーーん…

このレビューはネタバレを含みます

前作より好きだった

ガンダムとアナハイムエレクトロニクスが出てきたことに大感動
やっぱ良いよね、パシフィック・リム!!
イエーガー最高だなー!
自分が操縦するとした場合、相棒は誰にしようか考えてしまう!笑
1作目を見てないけど十分面白かった。
続編が好きでブルーレイも持っていただけに今回は残念な感じが否めない。
怪獣が日本の富士山を目指しているという展開は日本人としては嬉しい感じもありましたが、基本的にはやはり前作を超えられませんでした。

飛行機で流し見だったからかなぁ…。
siina

siinaの感想・評価

4.5
ちょっとほんとに滅茶滅茶おもしろかった!!!他の人のレビューみてると、確かにカイジュウの扱い方がちょっと雑かったかもしれない、でもトランスフォーマー好きなわたしは多分こういうの大好物!続編やってくれ
Tory

Toryの感想・評価

3.1
楽しめたが、やっぱ一作目と比較してしまう。
期待が高すぎたかな?
neko

nekoの感想・評価

2.0
ロボットがどれも1作目より魅力がない。
ちっこいのは可愛かった。
もっと戦って欲しかった!
怪獣の破茶滅茶な強さが無くなってた
続編のフリだとしたら最高!
>|