パシフィック・リム アップライジングの作品情報・感想・評価

パシフィック・リム アップライジング2018年製作の映画)

Pacific Rim: Uprising

上映日:2018年04月13日

製作国:

上映時間:111分

ジャンル:

3.5

あらすじ

「パシフィック・リム アップライジング」に投稿された感想・評価

Yukko

Yukkoの感想・評価

3.3
ギレルモ監督の好きそうな怪獣がいっぱい出てきた〜 粘膜がリアル系。

東京の街中の設定なのにやたら中国語の看板だらけだったり、新宿から富士山が2km圏内にあったり、突っ込みどころ満載だけどそれなりに楽しめた!続編あるのかな🤔
Mokoi

Mokoiの感想・評価

3.8
頭を空っぽにして見る分には爽快感があって楽しめる。
東京や富士山が最後の舞台になるのは嬉しかったが、欧米から見たなんちゃって日本の様相を呈していてイマイチ感な拭えなかった。
ガンダムっぽい銅像みたいなのが出たのは良かった!
また、小型のイェーガー、スクラッパーのコミカルな動きは面白かった。
ヨシ

ヨシの感想・評価

3.1
前作がかなり好みだっただけに期待はずれだった。

イェーガーを操る操作感や小物のレトロ感、カイジュウの怪獣らしさキャラの強さ…
そういうのが全て薄まってるし話もなんかなー…。
あと中国マネー影響で中国俳優や国を押し出すのはしょうがないと思うけど、掛け合いを英語に対して中国語で返すとかはやめてほしい。
そんな映画多すぎる…違和感しかないよ…

ラストの東京決戦も予想通り東京感ないし…
あぁ…そうか…TOKYOか…

つまらなくはないけどそうゆうのがすごく目についてしまってなぁ…
悪くはないよ。悪くはないんだけどね。特撮番組のようなタッチになってしまったかな。前作はもっとこう、悲壮感、絶望感があって、上手い感じに展開するような作品だったよね。前すぎてあまり覚えてないけど。
taka

takaの感想・評価

3.5
前作はかなり好みな作品、監督が代わってあまり評判が良くない?期待値を下げて観賞❗️
素直に面白かった、確かにギレルモ節はなくなって少し残念でした、ロボットもスムーズに動くようになっちゃってたし(笑)しゅっとしたデザインに量産型のイェーガーが怪獣化した時はエヴァの暴走モードやん、嫌いじゃないけど。合体ロボを少し期待してたらまさかの合体怪獣の登場❗️何か全体的に明るくなって癖がなくなった分魅力が減ったかも、でも普通には面白かったです。
やはり、二番煎じ。キャラが弱い。悪役も、どちらも、話も弱い。東京が舞台だが、東京なのかどうかわからない。
わとし

わとしの感想・評価

3.3
前作と比べ、イェーガーの大っきいもの動かしている感が無くなってたのが少し残念
サバ

サバの感想・評価

3.1
前作がとぉ〜ても面白かったから、期待してたけど、がっかりだよ。

中国色強いな。最近こんな感じ多い。
なんだか、幼稚ぽく感じた。
イェガーに乗り込むのがティーンエイジヤーが中心に活躍するからかなぁ。

スクラッパーは可愛かった。
でも、このスタンスありがち。
呑気人

呑気人の感想・評価

2.5
2018/11/6
実写よりアニメの方が良いと思った。3作目はあるのだろうか?
ガンダムのように一人で操縦できればいいのに。
>|