パシフィック・リム アップライジングの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

パシフィック・リム アップライジング2018年製作の映画)

Pacific Rim: Uprising

上映日:2018年04月13日

製作国:

上映時間:111分

ジャンル:

3.5

あらすじ

「パシフィック・リム アップライジング」に投稿された感想・評価

☆うーん、この☆

前作は特撮オタクのギレルモ・デル・トロが監督したことで旧来のハリウッドにはなかった感性である日本のゴジラやウルトラマンのDNAをビッグバジェットに組み込んだことであれだけの傑作になったけど、今作は監督が変わってしまって作風が変わってしまった感が強い。

デルトロ監督の作家性を解釈して継承していると言うより、それをベースに異なった味付けをしている。
前作の舞台設定、アイデアだけを真似しても絶対に同じクオリティのものは出来ないという部分は理解してると思うけど新しく付け足した要素が上手く噛み合ってない感じ。イェーガーバトルやカイジュウイェーガーなど

あと中国資本が強いのは分かるけど菊地凛子と中国の女社長の扱いの差が酷かった。
motcha

motchaの感想・評価

-
前作は画面が暗くて、せっかくのアクションシーンが何をやっているかよく分からなかった。
今作ではそこは解消。

すると今度は限りなく「あれ、今見ているのはトランスフォーマー?」状態で。
まあ、でかいロボットがビルをぶっ壊しながら大暴れしてくれたらどっちでもいいんだけど。
そこらへんが気になる神経質な人は「味方も敵も巨大ロボットなのがトランスフォーマーで、敵が怪獣なのがパシフィック・リム」とだけ覚えておきましょう。
(181122レンタルBD)
Snow

Snowの感想・評価

3.3
前作の方がストーリーもよく面白かった
今作はあっさりとストーリーも浅く前作ほどの盛り上がりはなかった(*´-`)

真剣佑さんのネイティブな英語力と演技は良かったのでもう少し登場シーンが欲しかったですね
続編での活躍を願いたいですね

このレビューはネタバレを含みます

イェーガー廃棄所て!
イェーガーのパイロット訓練とかしてるんじゃんよ。
バッテリー付きで放置されてるとかないわー。

「理論上は可能」なジェットパックに、パイロットは訓練生、軍事作戦にしては危なっかしさ満点。

富士山の麓まで都市が広がってたり、あれ?東京だよね?
富士山て火口グツグツしてたっけ?

最後の攻撃はロケットで自分焼けないのか?操縦席のカバー割れてるけど、大気圏外出て平気なの?摩擦熱で焼けないの?

色々言いましたが、細かい事を気にせず観たら楽しめると思います。
Aries

Ariesの感想・評価

2.6

このレビューはネタバレを含みます

テクノロジーの持ち腐れ。
映像的にもストーリー的にも。

おそらくこの映画に期待することの多くは、カッコいいロボットが迫力を持って戦うシーンを観ることだと思うのだが、格好良さそうなロボットも特に魅せ場無く死んでいく。戦い方も脳みその存在を疑うレベルで突っ込んで殴り合うだけ。ミサイルジャマー的なのもなくて身体で受け止める大胆なスタイル。
Natsuna

Natsunaの感想・評価

3.4
カイジュウがもっと見たかった!
全体的にあっさりしてて、ちと物足りなかったな。
J四郎

J四郎の感想・評価

3.6
巨大ロボVS怪獣という振り切ったシリーズもの第二弾。
前作は監督であるギレルモ・デル・トロの趣味全開で作られていて、細部にまで拘りを感じられる代物だった。でも今回、彼は監督ではありません。出演者ではなぜかイーストウッドの息子が出てた気がする。

という事で、今作は普通のSFアクション物って感じに仕上がっとる印象。でも日本のロボットアニメやらのオマージュっぽいのはそこらへんに転がっていた気がする。あと、目立つのがアクションシーンが昼間で明るい!ってところか。前作は暗くてよー分からんって苦情があったのか知らんが、クライマックスも真昼間の大乱闘になってます。
それにしてもコイツらって、街の被害は全く考慮してないんだな。

これが長所短所があって、明るいからこそアクションが見やすくはなっている。その反面、前作にあった重厚なスーパーロボットの魅せ方って点では大きく後退している。良く出来たロボものゲームのムービーでも見ている感じ?
アクションもやたら動き回って面白いけど、冷静に考えるとコレならトランスフォーマーと変わらんやん?って思った。
CGがちょい安っぽく見えたのも欠点。

ただし、決着の付け方は今回の方が良かったかな?あの機体状態であーんな攻撃したらパイロットは1200%全員死亡だぜ~なんてツッコみがしたくなるが、単純に燃えるシーンだった。
話の持って行き方も一昔前の日本のアニメっぽいかな。

個人的には物足りなさもあるけど、コレはコレでありかも。前回のようなオタク臭がかなり脱臭されてるしな。話も単純明快だし、アクションも見せ場もストレートで分かりやすい。普通のSFアクション大作って感じになっているので、コレならばロボットやら怪獣に興味が無い人でも気軽に観れると思いますぜ。(そういう人がこの作品を観るとはあまり思えないが)
DVDで鑑賞。
個人的に前作よりも好き!
ストーリーも終わり方もアッサリ。
非常に分かりやすい!
yk

ykの感想・評価

3.0
つまらなくはないけどコレジャナイ感が凄い。前作みたいなもっとモッサリしたのが観たかったな
敵もなんかエヴァだし。真剣佑もただのモブだった
やーこ

やーこの感想・評価

1.3
前作を台無しにした。非常に残念!と思ってしまった。迫力あるバトルシーンをに対していたからである。あと、ストーリーがつまらない。とわたしはかんじた。