Junkei

マイ・インターンのJunkeiのレビュー・感想・評価

マイ・インターン(2015年製作の映画)
4.5
テンポよくストーリーが進み、大きなクライマックスがないまま終わった。
ど傑作だった。

デニーロ演じるベンは、カンペキ過ぎてファンタジーじゃないかと思った。しかしジュールズと恋に落ちることなく、年相応にモテる。こういうあたりがリアル。
身なりもカンペキで、電話帳屋時代はかなり儲かっていたのか、すべて高級品。自分にも厳しく、初出勤の日は、目覚まし時計をふたつの置く周到さ。

映画を見ながら大人の男ならば、ベンを目指すべきだと思いながら、ポケット中のハンカチを確認した。あとは太極拳を始めるか、、、。

頼れるジジイとできるオンナの構造は「はじまりのうた」を思い出した。こっちも恋に落ちないのだ。