がんこた

マイ・インターンのがんこたのレビュー・感想・評価

マイ・インターン(2015年製作の映画)
4.2
終始安定した面白さで最後まで幸せな気持ちで落ち着いて観れる良作ヒューマンドラマ。

デニーロのネクタイ掛けのスイッチ一つで彼の仕事に対する思いがわかる。ケースやハンカチなど小物の使い方で、人柄もわかる。言葉じゃなくそういうところで伝えようとするのが映画の随所に散りばめられててオシャレ。
セリフ使いもしっかり選んでるように感じるし、ユーモアのサジ加減も感動の与え方も丁寧ですごく好印象。

不幸ではない、けれど。。。
そういうの誰にでもあるよね、豊かさが飽和しつつある時代だからこそ。
そんなときに深い洞察力と落ち着いた心で優しく正しく導いてくれる人生の師がいたら、きっとこうなるんだろうな。
デニーロの言葉ひとつひとつが、わりと染みる。ストーリーを追うほど染み込んで、自分も彼のようにありたいと思えてくる。
女性も男性もエールを贈られる作品。