yuri

マイ・インターンのyuriのレビュー・感想・評価

マイ・インターン(2015年製作の映画)
3.7
「資生堂ショック」が世の中を賑わせておりますが。この映画の核も、実は同じなんじゃないかな。

「プラダ〜」以降、働く女性を取り巻く環境がどう変わってきたのかが、リアルに反映されてる。

憧れの職は手に入れた。キャリアも積み重ねてきた。結婚もして、子育ても頑張ってる。おしゃれだって、もちろんぬかりなく。

でも、ほんとにそれで幸せになれる?

何を追い求めればいい?

強い女性は、本当に愛してもらえるの?

人一倍頑張ったことは、いけないことなの?

有能=幸せ、ではないの?

そんな現代女性のもやもやを、けっして解決するわけではないけれどやわらかーく見守る映画。

太極拳をするロバート・デ・ニーロが全てを癒してくれます。わたしもあんなおじいちゃんになりたい。

エクセルの使い方とかTOEICの点数とかって、仕事の真髄じゃないんだよね。たぶん。