てしこ

マイ・インターンのてしこのレビュー・感想・評価

マイ・インターン(2015年製作の映画)
4.2
皆さんの評価の理由が分かりました。観たら前向きになる系のちょっとしたオシャレ映画だと思ってたら、人情の機微に触れる、素晴らしい作品でした!特に凝った設定ではないけど、観た後に確実に捉えがたい温かさが心に残ります。ロバートデニーロ演じるベンは誠実という言葉を表したような人物で、どんな時でも誰に対しても穏やかさと思いやりを忘れない。時間に追われ、心を失った人が多い現代社会にはこんな人材が必要だなと思います。また、「共感」といった観点では、今年観た作品の中で1番でした。ちょうど仕事で手一杯な毎日を過ごしていた私は、経営者であり母でもあるアンハサウェイ演じるジュールスにすっかり感情移入してしまい、映画館にいることも忘れるくらい観入ってしまいました。彼女が泣いたら私も泣き、彼女が笑ったら私も笑い(笑)、時間に追われ、落ち着かない日々を過ごしてる人にぜひお勧めしたい作品です。