牛猫

マイ・インターンの牛猫のレビュー・感想・評価

マイ・インターン(2015年製作の映画)
3.4
問題を抱えた女社長が、そこへやってきたシニアインターンの老人との出会いにより解決の糸口を見つける話。

プラダを着た悪魔を見た後だと、アンハサウェイの役どころにニヤリとできるかも。メリルストリープに鍛えられた彼女が成功を収めたと思ったら、またもや難問が立ちはだかる。公私のバランスに葛藤するキャリアウーマンという普遍的なキャラクターではあるけれど、表情豊かで生き生きとしたアンハサウェイのイメージにぴったりハマっていた。

そんな彼女を暖かく見守る老紳士デニーロもハマり役。
色々な役を経験してきた厚みのようなものも感じられて、とても魅力的だった。
あんな人が職場にいたら雰囲気が良くなるだろうし、自分もそういう歳の取り方をしたいと思った。

名優2人を起用した割には、大した事件も起こらずこじんまりとまとまってしまった気もするけれど、後味も良くて、休日の昼下がりに見る息抜きにはうってつけの映画だったと思う。