まめだいふく

シネマ歌舞伎 野田版 鼠小僧のまめだいふくのレビュー・感想・評価

4.0
冒頭、故・中村勘三郎が花道で見得を切っただけで込み上げてくるものがありました。生前はほぼ全く知らなかった彼の演劇活動ですが、こうして残った映像を見るだけでこの人が何か特別だったのだということがビシビシと感じられました。もう13年も前の舞台作品で、同じく亡くなってしまった坂東三津五郎や現在長期療養中の中村福助丈も出ています。仲の良かった野田秀樹氏の作品ということもあり歌舞伎っぽさは希薄ですが、みんなが目一杯楽しんで力を出し切っているのが感じられます。ほんとにみなさんお上手なんです。

本当に生の舞台を観たかった歌舞伎役者の1人。笑って泣けるクリスマスキャロル。歌舞伎というエンターテイメントの入門にいかがでしょうか。