transfilm

しあわせはどこにあるのtransfilmのレビュー・感想・評価

しあわせはどこにある(2014年製作の映画)
3.5
安定した生活。完璧な彼女。
そんな生活に不満はないけど、毎日が同じことの繰り返し。
そんな人生に飽きてしまい
幸せがなんなのかわからなくなってしまった精神科医の
幸せ探しロードムービー。

個人的には、この映画のサイモンペッグの思考回路は
よくわかる。
最初は良かれと思って始めた生活も、
毎日ずっと同じ生活を続けてると、飽きてしまうときがある。
それで、「自分は本当は幸せじゃないんじゃないか」
「もっと違う人生があるんじゃないか」とふと考えてしまう。
そんな時に、「旅にでよう!」という気持ちになるのは定番だと思う。自分も何度そんな気分になったことか!
でも、行き先が中国、アフリカ、ロスと
自分だったらそこまで優先度が高くない旅行先ばかりだなと思ってしまった。
自分だったら、ベガス、ベイビー、ベガスです。

時々、子供姿のサイモンペッグがでてくるんですけど、
ようは、「こういう気の迷いが起こるのは主人公の精神年齢が子供のままだから。」ということを言いたいのかなと思う。
まあ、その通りなのかもと思う。つまりこの映画のサイモンペッグに共感できる自分も子供なのかも。というのは、「ヤング≒アダルト」がとても好きな時点で既に分かってたことだけど。

仕事もルックスも◎。完璧彼女、ロザムンドパイキーは
彼氏を完璧に管理していました。
完璧に管理していたはずなのに、彼氏の気の迷いを制御できず、今回はごーんがーるになれませんでした:)。


********ロザムンド・パイク履歴***********

プライドと偏見/17歳の肖像/アウトロー etc
・・存在にあまり気付かず

ドゥーム
・・・ 朝起きてパジャマ姿でゲームしてそう

ごーんがーる 
・・・ 朝起きてパジャマ姿でゲームするドS女優

ファクトリー・ウーマン
・・・朝起きてパジャマ姿でゲームするドSな
高学歴キャリア・ウーマン  

しあわせはどこにある
・・・朝起きてパジャマ姿でゲームする元ドSな
高学歴ボーイフレンドがごーんがーる ← いまここ