バートロー

グラスホッパーのバートローのレビュー・感想・評価

グラスホッパー(2015年製作の映画)
3.0
最高のキャスト、最高の原作、最高の主題歌。最高の素材を使って作られたなんともな映画。

復讐サイドと殺し屋サイドのどちらもメインでやろうとした結果、とてもちぐはぐな映画になってしまったのだと思います。
収穫は山田涼介君のアクションが思ったよりも本格的で今後も期待できるという事です。

編集前に全て戻して作り直す程度でも良作になりそうな気がするので、是非、他の監督の手によるディレクターズカットが観たいです。