チィ

グラスホッパーのチィのレビュー・感想・評価

グラスホッパー(2015年製作の映画)
3.5
『脳男』が大好きすぎたので、このタッグは本望です。大衆映画なはずなんだけど、PG12ギリギリを攻めたグロさと洋楽を多用する粋さが監督の個性に思えてとても好き。あと、光の使い方が今回もとても綺麗で(村上淳のシーンとかもはや村上淳をキャスティングした時点で最強)きたーってにやけました。でもやっぱ「そこで使う〜?」っていうCGも健在なワケで。天候や自然現象にCGを使うのやめましょ。そこも含めて癖にはなるけども。

内容もハロウィンディスりにくーっ!てなった。絶対ハロウィンに渋谷行きません。結末云々はあれだけどそれはもうしょうがない。とりあえず山田涼介が意外と演技が上手くてビビった。びっくり。生田斗真はもう言わずもがな。