yuta

グラスホッパーのyutaのレビュー・感想・評価

グラスホッパー(2015年製作の映画)
3.7
あらすじ
人気作家・伊坂幸太郎のベストセラー小説を、『人間失格』などの生田斗真主演で映画化したサスペンス。恋人を殺害した犯人への復讐(ふくしゅう)に燃える元教師、人の心を操り自殺に追い込む殺し屋、その命を狙うナイフ使いの殺し屋の運命が、それぞれの思惑を抱えながらラストに突き進んでいくー。



邦画は苦手分野なので、期待せずに見たのですが、楽しめました。特に豪華キャストの芝居がとても良かったと思います。

あの人の死に方が笑えました。