miharu

グラスホッパーのmiharuのネタバレレビュー・内容・結末

グラスホッパー(2015年製作の映画)
3.6

このレビューはネタバレを含みます

YUKIちゃんが主題歌と知らなくて、、、、

tonight良かった
曲調は最高に映画にマッチして無さそうだけど、血が飛び交って殺し合う暴力的な映画だからこそ、
雨が上がった 今夜はふたりで出掛けよう って言う歌い出だしから優しくてほんと浄化された


とりあえずメッシュの女が気付いたら最後は全部持ってっちゃってぼんやりとしてたけど、原作未読だったからこそ深いこと考えずに楽しめた。

ただ吉岡秀隆を家族総出で迎え入れるシーンに違和感があって、その後を想像出来てしまうのがもったいなと感じたり、とにかくバッタの現象から人口密度増加からのストレスに比例する犯罪率の凶悪化に当てはめること自体がこじつけに感じてしまい、ここで群集相?んあ?ただの相変異じゃんってなって全然アサガオの説明入ってこなかったけども、総じて蝉役の山田涼介思ったほどかっこいい!
生田斗真だって地味キャラ過ぎてて
全然分からなかった、、

原作読みたいなぁ。。マリアビートルも気になる。。