抹茶マラカス

レヴェナント:蘇えりし者の抹茶マラカスのレビュー・感想・評価

レヴェナント:蘇えりし者(2015年製作の映画)
4.0
ディカプリオがとにかく凄まじい作品だった。”一度死んだ”男が自分の全てだったムスコを殺された恨みをはらすために執念で生き続ける物語は、迫力がすごい。
どんでん返しやクライマックスの盛大さは無いが、それまでの生き様で充分なのです。