レヴェナント:蘇えりし者の作品情報・感想・評価

レヴェナント:蘇えりし者2015年製作の映画)

The Revenant

上映日:2016年04月22日

製作国:

上映時間:157分

3.8

あらすじ

「レヴェナント:蘇えりし者」に投稿された感想・評価

とにかく壮絶、極限、という言葉しか出てこないよ…
洋の東西を問わず開拓時代というのは、あまりにも過酷で祖先には頭が下がります。

こんな物語をも映像化してしまう。これがハリウッドか…
Take

Takeの感想・評価

3.8
映像美。
Muu

Muuの感想・評価

3.9
面白いとか、感動したとゆーか凄いの一言…!後は自然が美しい…

これはUHDで観たらもっとキレイなんだろなぁ…

執念!執念が凄い映画!
アル中

アル中の感想・評価

3.5
熊のシーンすごいね
taka

takaの感想・評価

4.0
圧倒的な自然に対し、もがく人間。

この映画の息づかいを映画館で感じたかった。
SGMTRYOTA

SGMTRYOTAの感想・評価

4.0
ほんまこの人の映画は息がつまる。
WeekndのFalse AlarmのMVもこんな感じ!なんか人間とはみたいな所まで踏み込んでるな。作品賞じゃなかったんや〜って感じ。すげえ。
とろろ

とろろの感想・評価

3.8
ディカプリオと映像と大自然がすごいなあというあほみたいな感想しかなくて私には壮大すぎた。
見ているだけでめちゃくちゃ寒そうだったので夏のうちに見れば良かった。馬は暖かそうでした。
寒くなった日に観るんじゃなかった、と毛布にくるまってガタガタしながら鑑賞。
クマが怖い。人間が怖い。THE因果応報。
大自然の風景撮ってるのかと思ったら、ゴマ位小さいディカプリオが、怒りでトボトボと歩いてた。体がボロボロで、水飲んだ時に驚いたけど、その治し方もまたビックリした。色んなシーンで、マッドマックス の「サバーイブ」という声が聞こえるようだった。
こういうストーリー、普通スカッとするけど、少々ドヨーンとした。
白い雪に飛び散る赤い血が、獣臭そうだっ
イニャリトゥ監督、鬼。怖い。木村監督の「剣岳」を思い出した。
息をすると曇る、体の一部が飛ぶと血が飛んでくる、森の中から見上げる空の木々の揺れ、雲の流れの速さ、矢が飛ぶ様、美しいのと怖いのが紙一重だった、ルベツキィ撮影監督、最高。
にった

にったの感想・評価

4.1
映像表現として綺麗だし、作家性も高いし、面白い映画でした。冒頭10分の迫力がプライベートライアン。
>|