紗也香です

デビルズ・ノットの紗也香ですのレビュー・感想・評価

デビルズ・ノット(2013年製作の映画)
3.9
完全なるコリンファース目当てでした。
やっぱり期待を裏切らせないカッコよさ。(^∇^)

それとは裏腹にストーリーはかなりシビア。なぜなら本当にあった話だから。それはアメリカであった3人の少年の殺人事件で犯人として疑われた3人の若者を助けるため、コリンファース演じる調査員が奮闘する話。

まぁただの事件を辿っていく話ではなくて、警察の悪い面を映し出しているのです。例えば犯人をもう勝手に決めつけちゃってその方向に物事を進めたり、被告に有利な証拠をわざと提出しなかったりするのです。
映画の最後でこの事件の真相がちゃんと説明されるのでそれを見ていると、ちょっとモヤモヤしました。この事件だけに関わらず、色んなところでそういうことがあるんだと思いました。なんだか許せない気もします。