ちゃんみゆ

さよなら歌舞伎町のちゃんみゆのレビュー・感想・評価

さよなら歌舞伎町(2015年製作の映画)
3.1
とある歌舞伎町のラブホテルで店長として働く徹と、その従業員とお客さんが織りなすそれぞれの一夜のストーリー。

元々上映中に映画館で見たかった作品なのですが、田舎なので上映してなかった(๏ิ‿๏ิ)

見た友達に話を聞けば…

友「ただのAV」
私「えっ!染谷君とあっちゃん脱いでんの!?(ドキドキ…)」
友「いや、韓国人」

………はて。韓国人のただのAVとは(゚∀゚)けしからん(゚∀゚)ここはフィルマークス風紀委員の私の出番だな(゚∀゚)

ってなテンションで見たのですが。

ほんまに主役の二人から唐突に韓国人に変わって、全然ついていけず…
更にそれぞれの部屋でそれぞれの物語があるっていういわゆるよくある系ストーリーのため、あまりの既視感で楽しめるか不安に…。
でも見終わっての感想は「なかなかやるやん」ってなもんで、すっかりのめり込んでました。

染谷君、やっぱいいよな。忍成君、とてもいいよな。

そしてあの韓国人の乳は偽乳っぽいけど、それをふまえても今まで見た中でベストオブおっぱいかも知れない。すっげぇ綺麗だった。風紀委員として取り締まりたいレベルでした。(もはや取り締まりたいという言葉がエロい)

………おわり!!