うぇすと

パージ:アナーキーのうぇすとのレビュー・感想・評価

パージ:アナーキー(2014年製作の映画)
3.7
前作に比べ、断然面白かったです!!!
まず、前作は撮影がほぼ家の中オンリーの低コスト作品でしたが、今作はちゃんと外でパージが起きていました。
ダウンタウンを中心とした治安の悪い区域で、パージに参加するつもりはなかったのにある不運から謎の仮面集団に追われ逃げる羽目になってしまった、別居予定の一組のカップル。
軍隊により家から引きずり出されてしまった母と娘。
そして、自ら武装して、パージを行うため車を走らせていた一人の男。
今作は、そんな5人が主人公です。
この5人がそれぞれに影響し合い、成長していくところが今作の見所だと思います。
また、物語の後半では、前作では語られなかったパージ法の陰に潜む真実についても語られます。
パージ3も来年の夏に公開予定とのことで、こちらはぜひ映画館で見られることを願っています!