くり

パージ:アナーキーのくりのレビュー・感想・評価

パージ:アナーキー(2014年製作の映画)
3.6
家の中で始まり家の中で終わるパージ1より街に繰り出す事でパージ当日の怖さがよりわかって面白かった。

ただ少し色んな殺人シーンを詰め込みすぎな気もする。殺人を含む犯罪が全て合法なんだから殺人以外の違法行為をする人も見たかった。

いくらパージ中何しても良くたってパージ終わってからみんな普通の日常に戻れるの?て相変わらず心配になる。