沈黙ーサイレンスーの作品情報・感想・評価

沈黙ーサイレンスー2015年製作の映画)

Silence

上映日:2017年01月21日

製作国:

上映時間:159分

3.9

あらすじ

17世紀、江戸初期。幕府による激しいキリシタン弾圧下の長崎。日本で捕えられ棄教したとされる高名な宣教師フェレイラを追い、弟子のロドリゴとガルペは日本人キチジローの手引きでマカオから長崎へと潜入する。 日本にたどりついた彼らは想像を絶する光景に驚愕しつつも、その中で弾圧を逃れた“隠れキリシタン”と呼ばれる日本人らと出会う。それも束の間、幕府の取締りは厳しさを増し、キチジローの裏切りにより遂にロド…

17世紀、江戸初期。幕府による激しいキリシタン弾圧下の長崎。日本で捕えられ棄教したとされる高名な宣教師フェレイラを追い、弟子のロドリゴとガルペは日本人キチジローの手引きでマカオから長崎へと潜入する。 日本にたどりついた彼らは想像を絶する光景に驚愕しつつも、その中で弾圧を逃れた“隠れキリシタン”と呼ばれる日本人らと出会う。それも束の間、幕府の取締りは厳しさを増し、キチジローの裏切りにより遂にロドリゴらも囚われの身に。頑ななロドリゴに対し、長崎奉行の井上筑後守は「お前のせいでキリシタンどもが苦しむのだ」と棄教を迫る。次々と犠牲になる人々。守るべきは大いなる信念か、目の前の弱々しい命か。心に迷いが生じた事でわかった、強いと疑わなかった自分自身の弱さ。追い詰められた彼の決断とは―。

「沈黙ーサイレンスー」に投稿された感想・評価

ngsm

ngsmの感想・評価

4.0
元の小説は高1か中3の国語の授業で読んだので、細部は覚えてないけど結末は覚えてるくらいの感じで見た。

そして、やっぱり原作がすごい話だなと改めて実感した。日本人の特性や、信仰を持つことであったりについて、物語を通して深く問いかけてくるし、向き合わされる。

その原作が持ってるメッセージを、世界観を壊さずにしっかり映像化して伝えているということにおいて、何の文句もない素晴らしい作品

文句があるとすれば日本での撮影許可が降りなかったこと。台湾のロケーションは素晴らしいけど、日本が舞台の映画で撮影許可降りないのはどうにかしてほしい、偉い人!
non

nonの感想・評価

-
子供のころに教科書で
踏み絵のことを読んでからもずっと
そこに『神』がいるはずないんだから
踏めばいいのに、って思ってた。

どこの時代でも、どこの土地でも
こういうことは起こっているけど

生贄を誰にするかで紛糾したり
ただ単純に死後の世界に
未来を見出したり
今でこそ、それは宗教なのかな?
信仰なの?と思えるけれど
だけどやっぱり
当時の生活の厳しさ苦しさから
なにかすがるものが形のあるものが
必要だったんだな、と。
欲しかった、のではなく。

宗教の有無や違いは関係なく
等しく、みんなが抱えている問題が
あぶりだされ、出て来たのが沈黙
なのかな



日本の描写もへんなところがなく
安心して観られた。
塚本晋也が凄く良かった。

けどスコセッシは
やっぱり長いわー
原作にはなかったラストの演出、とてもよかったな。映像でやってこそな演出。声を聞いて(表向きには転んで)から、信仰を棄てた男として完璧に暮らしていたけど、妻になった女性にはわかるもんなんだろうか。よかったなあ。
キチジローが好きなんだけど、窪塚洋介のキチジロー、よかった。

2017-69
音も画も素晴らしく長尺を感じさせず観ることができた。
私の知っているリーアム兄さんは、穴吊り位で棄教はしない。人質も解放させている。
馬小屋で生まれた大工の息子が人間の罪を全て背負ってくれて、懺悔すればチャラだし、あとは従うだけで良いから、信仰するのが楽チンだったのだろう?!世界的に流行っているらしいよ。
仲間の沈黙、己の沈黙、神の沈黙。

中学のときにサラッとやった内容がこんなにも残酷で無残な出来事だと改てめ思い知らされた。
Kokushi

Kokushiの感想・評価

4.0
素晴らしい作品だと思う。

ただ、個人的には、
観ていて辛い作品だった。
辛くてスコアを減らした。

こういう日本の頃があったのかと思うと、凄く辛い。
キリシタンってだけで、殺されてしまう。
キリシタンかどうか、踏み絵で調べて。
棄教させる為に、拷問もする。

宗教って凄いけど恐ろしいなと思ってしまう作品。
Yuuuuusuke

Yuuuuusukeの感想・評価

4.0
踏み絵、拷問、棄教。
痛くて、酷い日本の史話を眉間にシワ寄せながら鑑賞。
なかなかおもしろかった。
Ben

Benの感想・評価

4.3
本当に深い。
宗教って本当に凄いなって思う。
この映画だけで一日議論出来る。
みんなに見て欲しい。
また、当時の江戸時代を再現したのも素晴らしい。
好き嫌い間違いなくハッキリ分かれる。
日本の外からこれを観たらどううつるのか気になる。
原作も読んでみたい。
>|