沈黙ーサイレンスーの作品情報・感想・評価

沈黙ーサイレンスー2015年製作の映画)

Silence

上映日:2017年01月21日

製作国:

上映時間:159分

3.9

あらすじ

17世紀、江戸初期。幕府による激しいキリシタン弾圧下の長崎。日本で捕えられ棄教したとされる高名な宣教師フェレイラを追い、弟子のロドリゴとガルペは日本人キチジローの手引きでマカオから長崎へと潜入する。 日本にたどりついた彼らは想像を絶する光景に驚愕しつつも、その中で弾圧を逃れた“隠れキリシタン”と呼ばれる日本人らと出会う。それも束の間、幕府の取締りは厳しさを増し、キチジローの裏切りにより遂にロド…

17世紀、江戸初期。幕府による激しいキリシタン弾圧下の長崎。日本で捕えられ棄教したとされる高名な宣教師フェレイラを追い、弟子のロドリゴとガルペは日本人キチジローの手引きでマカオから長崎へと潜入する。 日本にたどりついた彼らは想像を絶する光景に驚愕しつつも、その中で弾圧を逃れた“隠れキリシタン”と呼ばれる日本人らと出会う。それも束の間、幕府の取締りは厳しさを増し、キチジローの裏切りにより遂にロドリゴらも囚われの身に。頑ななロドリゴに対し、長崎奉行の井上筑後守は「お前のせいでキリシタンどもが苦しむのだ」と棄教を迫る。次々と犠牲になる人々。守るべきは大いなる信念か、目の前の弱々しい命か。心に迷いが生じた事でわかった、強いと疑わなかった自分自身の弱さ。追い詰められた彼の決断とは―。

「沈黙ーサイレンスー」に投稿された感想・評価

ちよめ

ちよめの感想・評価

4.0
周りがまじで年配の方しかいなくてびっくりしたけどこの作品、凄くよかった。
冒頭からの雰囲気づくりが素晴らしく一気に引き込まれた。ひぐらしの鳴き声など自然音の使い方が秀逸。構図にもセンスを感じた。何故か邦画以上に日本人俳優の良さが引き立っていて、イッセー尾形さん演じる井上筑後守は特に輝いていた。

信仰とはなんなのか。あまりこの言葉は使いたくないけど、確かに「考えさせられる映画」だった。自分の中で解決はしていない。いつの時代でも本当はどちらが正しいでもない。内容に関して多くの言葉が出て来ないのが悔しいが宗教を学びたいと思った。
simesaba

simesabaの感想・評価

3.4
最後まで信仰心を持ち続けたロドリゴとフェライリ神父の対比のようにも捉えられたがフェライリも同じく信仰を持ち続けたのではないかと感じた。
また人間のおろかさの忠実な描写もまたこの映画をより現実的にしたのではないかと思う。
きちじろうが一体この映画でどのような効果をもっているのかが自分には理解できなかった。
自分にはこのロドリゴのような強い心を持つことはできない。特定の宗教を持たない日本人である自分にとって信仰、人の魂というものは、そこまでして守るべきものなのかという疑問が残ったがそれも文化あの違いだと感じた。
日本人がなぜ処刑されたかこれは神を信仰しているのではなく、彼らや仲間を救うためというのはとても納得いくものであった。その証拠に最後の穴吊りのシーンでは皆もう転ぶとすぐ言っていたからである。
しかし、
冒頭から最後までほぼ音楽も使われることなく物語が続いていくけれどやられた。やられた、、。冒頭から引き込まれた。フレーミングがどれも素晴らしい。特に後半は日本の空気を美しくとりあげている。

日本人の宗教感も分かるし、日本人が見たほうがいい映画。
実はよく考えてみると、日本人は嘘みたいに真面目な人種なのだと思う。
田舎の山奥に身を潜め、見た目には決して分からないような隠れキリシタンたちを捕まえ、絵踏を強要し、あの手この手の拷問や見せしめで一網打尽にしようとするその執念は、真面目に弾圧政策を全うしようとする役人にしかできないと思う。火あぶり、満ち潮への磔、逆さ吊り……とにかく残虐な手段で見せつけて、仲間を売るキリシタンを誘い込む。
浅野忠信演じる通訳も言っていたが、こんなことをしても役人たちは決して楽しくない。何度見ても人を苦しめて殺すのは嫌な気分になることだし、早く弾圧担当から解放されたいはずなのです。
ストレスフルなお役目じゃないですか。

生まれた時から信仰と共に育ってきた宣教師たちが次々と棄教をするほど、信者の心を追い詰める弾圧の凄まじさ。
特定の宗教を信仰しない立場からこの映画を見ると、そうまでしてキリスト教を日本人が必要としなかった言い分も何となく理解できるのですが、
時の為政者たちは、日本人が言われた政策にバカ真面目に向き合う人種だということを、おそらく知っていてその命を下したのだからこそ、悪法に違いないと思いました。
最後どうなったか覚えてないです
辛い
勉強になった。
宗教について語るほど知識はないけど、日本映画かと思うほどの映像に(日本人が英語ペラペラ以外)、監督の作品への強い思い入れを感じた(-_-)
UME

UMEの感想・評価

4.6
終始惹き込まれてた。
自分はこれほどの信仰心をきっと持てない。すごい。心ってすごい。
>|