ゆみな

ホーンズ 容疑者と告白の角のゆみなのネタバレレビュー・内容・結末

3.2

このレビューはネタバレを含みます

ジュノテンちゃん目当てに観てみたらジョー・アンダーソンくんまで出てて嬉しくなっちゃったよね~

角が生えたラドクリフくんが妙にかわいい動物に見えてきてしまって…。角が生えてる割に周りはみんな普通だったり、ちょいちょいヘンテコなシーンもありましたけど普通に面白かったですね。相変わらず脱いでイチャイチャしてるジュノテンちゃんだけど、イマイチ萌えは少なかった…何故だろう。そんなことよりジョー・アンダーソンくんのヤク中演技が素晴らしくてそこに感動すら覚えてしまいそうな私でした。

ラストに向かって角やら羽やらなんか色々変身していってね、まあ天使と悪魔は紙一重とも言えるけど…とにかく弁護士な親友の戦闘力の強さに驚いたわ!あと蛇好きな私としてはニョロっと体内注入していくとこは、うひょひょぉぉぉってなりました。私も痛くないならあの死に方がいいです。でも下の口から入ってきて欲しいです(下ネタもサラリと言ってしまえば下ネタではない気がするよね)

ちょっとジュノテンちゃんが周りの男共を魅了しすぎてるのが微妙だし、なんか別れた後は一緒に居てとか言ったら誤解されるのも仕方ない気もするし、手コキドーナツの彼女が可哀想すぎると私は思いました。
あと、あの角のおかげで新たなゲイカップルが成立してよかったと思いました。
あ、なんか小学生の作文みたいになってきた(笑)

ツリーハウスのくだりとかなんやら納得いかないとこもありつつ、映像的には面白いものが観れたので満足。