yuko

マダム・マロリーと魔法のスパイスのyukoのレビュー・感想・評価

5.0
南フランスの田舎町、「ル・ソール・プリョルール」はミシュラン一つ星を誇る老舗のレストラン。ヘレン ミレン演じるマダム マロリーは伝統的なフランス料理、品格を重んじる ちょっと頑固なこのレストランの経営者。ヘレン ミレン以外にはあり得ないくらいのハマリ役。
一方 故郷のインドから訳あって亡命し放浪しながらこの地へたどり着いたインド料理レストランを経営するカダム家の父とその家族。
通りを挟んでフランス対インドの戦争が勃発する。ドタバタ争いが笑える。
そんな中 カダム家の天才料理人 次男のハッサンは フランス料理を学び マロリーに認められる。ハッサンが伝統のフランス料理にインドのスパイスを融合させた絶妙な料理は 人々の気持ちも融合させて行く。
南フランスの美しい風景と新鮮な食材と最高の料理が個性的な最高の役者達によって スパイスの効いた素敵な大人のコメディになっている。
光の使い方が絵画のような映像だと思った。とにかく美しい。
この作品はハッサンの成長物語でマダムマロリーの話じゃないよね。