犬君

皆さま、ごきげんようの犬君のレビュー・感想・評価

皆さま、ごきげんよう(2015年製作の映画)
3.9
ダサいタイトルとジャケ写から、死にかけのジジイが人生の教訓を垂れ流すユルフワ映画かと思いきや、冒頭からクソポップな斬首シーン。人物が交差しカットインアウトだけでテンションが上がるジャックリヴェット的な面白さがあったけど後半からは物語追えなくなりだれてしまった。

娼婦とデブがエレベーターで上がって、次のカットではエレベーターが下からくるのかと思いきや、上から降りて来てデブがベルト締め直してたのセンス抜群過ぎてめっちゃ笑った