narumi

パパが遺した物語のnarumiのレビュー・感想・評価

パパが遺した物語(2015年製作の映画)
4.0
事故を起こし同乗していた
奥さんが亡くなってしまい
事故の後遺症の発作のせいで入院して
再び娘と一緒にくらしていくんだけど
たびたび起こる発作の演技が
ほんとにうまい!!さすがとしか言いようがない。

人を愛せないアマンダが
誰にでもホイホイついていって
尻軽っぽい役を演じてるんだけど

ある日またいつもみたいに
男の人に誘われ
ついていこうとしてバーを出る時
お父さんとの思い出の曲がながれ
「パパに会いたい」と泣きながら
言うシーン
思わずそこは涙がこらえきれなくて泣いてしまった。

アマンダを一途に思うキャメロン。
キャメロン本当にいい人過ぎた。