ゆかち

パパが遺した物語のゆかちのレビュー・感想・評価

パパが遺した物語(2015年製作の映画)
4.0
ケイティとパパ。交通事故で亡くなったママ。パパは後遺症に苦しみ、ケイティは人を愛することができなくなっていた。ケイティの幼少期の思い出と25年後の現在が交互に映されます。

ケイティとパパの親子愛がとてもグッときます。仲良しだもん。切ないよ。愛だけで全てが乗り越えられたらいいのに…。
親子で歌う『close to you』最高でした。皆様の演技が凄くて泣きました(;;)子役のカイリーちゃんの涙、突き刺さりまくりです。