yo

パパが遺した物語のyoのレビュー・感想・評価

パパが遺した物語(2015年製作の映画)
3.4
アマンダ相変わらずかわいいし、子役の子もめちゃくちゃかわいかった!

幼い頃に母を亡くし、父を亡くし、叔母のところに引き取られた女の子のお話。

たくさんの愛情を受けて育ったけどもやっぱり幼かったからか、大人になってからは本当の愛じゃなくて体だけの関係をいろんな人と続けてしまっていた。

そんな中ほんとうに好きな人と出会い、自分に素直になり、自分のことを大切にしていけるようになっていった。

幼い頃に両親を亡くしたのも辛いけど、お父さんは決して見放したんじゃなくて娘のためを最大限に思っていたし、愛していた、そしてお父さんとの思い出を忘れることなくずっと大切なものとして心に残っている。

もうちょっとはやく気付けていたら、、ってちょっと切なくなる。