imim

パパが遺した物語のimimのレビュー・感想・評価

パパが遺した物語(2015年製作の映画)
3.5
難しくて、ある意味リアルで切ない気持ちになる映画だった。
大概の人はきっと弱い部分を隠して補いながら生きているけど、どこかに心の拠り所を探していると思う。
女は愛がなきゃ生きていけないって言葉が良くも悪くも頭に残る