chami07

パパが遺した物語のchami07のレビュー・感想・評価

パパが遺した物語(2015年製作の映画)
-
父と娘のお互いを想う気持ちがすごく優しくて、いつお別れしてしまうのかと思うと見ていて切なかった
父が娘と一緒にいるために懸命だったように、大人になった娘もずっと抱えていた気持ちと向き合う姿がまた懸命で良かった