パパが遺した物語の作品情報・感想・評価

パパが遺した物語2015年製作の映画)

Fathers & Daughters

上映日:2015年10月03日

製作国:

上映時間:116分

3.6

あらすじ

小説家のジェイクは、溺愛していた7歳の娘ケイティと引き離されてしまう。交通事故を起こし、同乗していた妻が亡くなり、ジェイクも入院することになったのだ。7カ月後に退院したジェイクはケイティに、これからは「ずっと一緒」と約束する。25年後、大学院で心理学を学ぶケイティは、悲しい経験から人を愛することができなくなっていた。そんな時、父が自分と娘のことを綴った遺作を敬愛する作家志望のキャメロンと出会い、…

小説家のジェイクは、溺愛していた7歳の娘ケイティと引き離されてしまう。交通事故を起こし、同乗していた妻が亡くなり、ジェイクも入院することになったのだ。7カ月後に退院したジェイクはケイティに、これからは「ずっと一緒」と約束する。25年後、大学院で心理学を学ぶケイティは、悲しい経験から人を愛することができなくなっていた。そんな時、父が自分と娘のことを綴った遺作を敬愛する作家志望のキャメロンと出会い、恋におちる。 ケイティは過去と向き合い、新しい人生に踏み出そうとするのだが──。

「パパが遺した物語」に投稿された感想・評価

sommer

sommerの感想・評価

3.8
共感、感情移入しすぎて観終わった後もずっと号泣してた。
人からの愛を信じることができない、信じることが怖い。心の空虚感や穴を埋まらないのに、埋めたくて傷付ける。
愛していても、失ってしまうのが怖いから。
こだい

こだいの感想・評価

3.5
間違えて二回借りてしまったやつ。まあまあな映画
『close to you』
pan

panの感想・評価

-
主人公の女の子の子供時代大人時代が共に可愛すぎる。すぐファンになった❤︎
愛する人を失うことは、辛いなんて言葉でまとめきれないほどのこと。
主人公の気持ちがわからなくもなかった。
ポテトチップってかわいい🥔
彼氏はいい人すぎる。一生一緒にいてほしい。
hisako28

hisako28の感想・評価

5.0
悲しい生い立ちのケイティが、心から愛してくれる男性に出会い、本物の愛に目覚めていきます。
ラストが良かったです。
ラッセル・クロウとアマンダ・セイフライドの演技も素敵でした。
のぞみ

のぞみの感想・評価

3.5


泣けました。

パパとの思い出の曲
『Close to you』が
温かくも切なくさせる。


酷評した人の中には大人になった
ケイティがsex依存症になってるのに
ガッカリした人もいると思うけど、
私は嫌いじゃないです。
子役がめちゃくちゃかわいい。
パパとの思い出の曲を聴いて思い止まるところ、感動だった。
fumio0613

fumio0613の感想・評価

3.7
あの音楽を聴いて踏み止まるシーンが印象的だった
愛情の行方が分からなくなる瞬間、そんな時に父親の愛情を思いだす、なんか感じるものがあったなぁ
ラッセルクロウの演技もさすが
アマンダはマンマミーアとは違った演技だった
>|