パパが遺した物語の作品情報・感想・評価・動画配信 - 191ページ目

「パパが遺した物語」に投稿された感想・評価

KUBO

KUBOの感想・評価

4.0
「パパが遺した物語」。タイトルからして泣かせる映画っぽいですが、これはよかった〜。

ラッセル・クロウ演じる人気小説家の一家がドライブ中に事故を起こし、妻は死亡し自らも後遺症に苦しむ生活を余儀なくされる。母を失っても仲良く暮らす親娘を引き離そうと幾多の試練が襲う。

物語は過去と現在の2つの時間軸を交互に挟むようにして進む。現在の娘を「テッド2」のアマンダ・セイフライド。なぜ大人になった娘ケイティは心に傷を負ったのか? ケイティはまた人を愛することができるのか?

深く愛するが故に、別れは心を引き裂く。傷つくことを怖れていては愛することはできない。監督は「幸せのちから」のガブリエレ・ムッチーノ。劇中で使われるカーペンターズで有名な「Close to you」が、エンドロールで流れる「Fathers and daughters never say goodbye」が心にしみる。

試写会場にはすすり泣く声が多く聞かれました。
試写会で見てきました@よみうりホール
なんでこの邦題にしたんだろう…

ラッセルクロウとアマンダの演技が素晴らしかったです。子役の女の子もめちゃくちゃかわいい!
現在と過去を行ったり来たりしながら、妻を事故で亡くした小説家の父親とその娘の愛と、その娘が本当の愛を見つけるまでのお話しです。
ラッセルクロウの亡くなり方があっけなすぎて、ちょっとびっくりでした。
大きな愛を失うと、人はそれを別のことで埋めようとするんですよね。
でもそれはただ誤魔化してるだけ。
父親を亡くした私には思わず涙が出てしまうシーンもありました。特にジュークボックスの前で、close to youを聴きながら、パパに会いたいと言ったシーン。。
いい人と巡り会えてよかったな。

#ポテトチップ
Yuri

Yuriの感想・評価

2.0
精神に支障をきたして身体も蝕まれていく中で、それでも一心に娘の事だけを考え、愛するデイヴィス(ラッセル・クロウ)の姿が、過去パートを埋め尽くしていて、それなのに、何故ケイティは、愛が解らない大人になってしまったのだろう?父娘に一体何があったのだろう?と、過去と現在が交錯する物語に引き込まれました。ラッセル・クロウが、相変わらず素晴らしく、ただひたすらに娘を想う父親という、所謂普通の役を演じきっていて、物言わずとも、彼の思いや気持ちがヒシヒシ伝わってくる、名演でした。特に、事故の後遺症で痙攣を起こしてしまうシーンでの、彼が感じる恐怖、無力さ、悔しさが入り交じった感情表現は、見事でした。それだけ、デイヴィスに愛されていたケイティですが、余りに深い愛を失うと、もうこれからの人生、それ以上に愛し愛される事など不可能だと、絶望から立ち直れないのかも知れないと感じました。娘の幸せを想うが故の深い愛が、皮肉なことに、娘を動けなくしてしまっていて、愛するって難しいと思いました。リトル・ケイティ役のカイリー・ロジャーズちゃんが、めちゃめちゃキュートで、この子は絶対守らねばと保護欲を駆り立てられる名演でした。相手が違えば、愛の形は、百通りも二百通りもあるから、新たな関係を築く、一歩を踏み出す勇気を描いた作品です。

このレビューはネタバレを含みます

特別試写会で観てきました。

父と娘の幸せな日々、辛い現実。
辛い出来事があるからこそ、自分の幸せや大切な物が見えてくるものなのかなぁと思いました。

娘役に感情移入してぼろぼろ泣いてしまいました。
特にカーペンターズのClose to Youを聞いて"パパに会いたい"と泣き崩れるシーンが胸を締め付けられました。

たくさん泣きましたが、父と娘の楽しそうな日々に凄く暖かい気持ちにもなりました!
タイトルは直訳が良かったなぁ〜
さっき

さっきの感想・評価

4.0
9月24日 神保町にて試写会でみました
ラッセルクロウ、アマンダ セイフライドの親子愛の話
もう少し涙、涙の話かと思いきやそうでもなく
無くした愛が大きいが故の愛を見失ったケイティの心探し
現在と回想が交差
人間の不条理もあり、なかなかのストーリーでした
特にケイティーの子供時代を演じたカイリー ロジャースちゃんが可愛かったな〜
笑顔がとても素敵でした
家族を愛する気持ちが深くなる作品でした
Quebec

Quebecの感想・評価

3.8
最初にポスターを観たときはお涙頂戴物だと思ってたけど、いざ観てみるとそんなことはなくて、父と娘の幸せな時間と苦悩する時間をとても効果的に演出する、奥深いドラマだった。
邦題はセンス無さすぎ。原題のままでいいじゃないか!と思った。
mako

makoの感想・評価

4.0
試写会で鑑賞。回想の構成が面白かったな。不条理だよなあ,,,,
でも変に救いがあるわけじゃないのでそこがリアルで良かった。お金のもたらす酷さ。。ところでラッセルクロウていつの間にこんな貫禄が、、、笑