小川町セレナーデの作品情報・感想・評価・動画配信 - 4ページ目

「小川町セレナーデ」に投稿された感想・評価

ちょす

ちょすの感想・評価

3.7

安田顕さんのオカマ姿(何て形容すべきか分からないのであえて映画の中のこの言葉を使います)が見たくて、ただそれだけの理由でセレクトした作品。


あらすじはwikiで見てください。
ただただ感想をば。


さて、タイトル、パッケージがとても好みだっただけに、期待して見始めたわけですが、なんとも途中までとても退屈なシーンが続きます。


面白くなってくるのは、小夜子が大きくなって、オカマバーを開店しようとするところあたりから。
ようやく安田顕さんも画面に映る時間が長くなってきます。


いや、もう安田顕さんは完璧。切ない表情とか美しすぎて泣けてきます。
須藤理彩さんとの掛け合いもすごく良い。


そして、あのミスター不器用の安田さんがダンス踊ってるなんて、、と感涙(笑)


まぁ、それはさておき、恋に破れた小夜子を優しく包み込む父とも母とも言えないエンジェルのあの静かな言葉たちに心を締め付けられます。

そして、朝方お店を去るエンジェルの姿はいつもとまでの美しさはない。
心も体も女のエンジェルが見せたほんの少しだけの父親の部分だったのかしら、、それとも朝方だからただただお化粧が剥がれていただけなのか、そもそもそんな意図はなかったか。
分かりませんけども、とても好きなシーンです。


それにしても、

いか八朗さんと大杉漣さんの登場にはやられちゃいました。
泣いてしまいますね。

最高のバイプレイヤーです。
安田顕がオカマ役の時点で面白そうな予感しかないのに、なんだか退屈な映画だった。シーンの構成と、キャラクターの空気感が自分には合わなかったのかもしれない。水商売ものにエグミを期待しすぎたせいか引きが弱く感じた。
安田顕の新たな魅力を発見できる作品。エンジェルの仕草や笑顔、言葉が優しくて柔らか

このレビューはネタバレを含みます

釣堀で孫の明日香と釣りをしているエンジェルさんは、おじいちゃんだかおばあちゃんだか分からない。
ペロン

ペロンの感想・評価

4.0
この映画は地元の場末のスナックでカラオケを歌いましょうって 映画だと思う。
『あたしに似て可愛くて、あなたに似て馬鹿ね』
予告動画で、オカマの父が放ったこの台詞にやられちゃって観賞。

シーンのひとつひとつが 繊細であたたかい。
そんな印象を受けました。
やたら ホロホロきたわ。

もっと 上映館増えたらいいのに!
さき

さきの感想・評価

3.7
いろんな困難や問題から大切なものを見つけていく話だなぁ、と。
これを2時間に詰める、となるとなかなか難しいし描けなかったところ(描きにくかったところ)もあったのかなと。

エンジェルさんが美人すぎて惚れました……いや本当美人……
doi

doiの感想・評価

3.8
明け方にエンジェルが帰ってくシーンが好き。なんか、すごく愛情を感じた。
sorablue

sorablueの感想・評価

4.2
安田顕さんの女装は本当にお似合いで素敵。現状から立ち向かう作品だけどユーモラスもあって面白い。
いみ

いみの感想・評価

2.5

このレビューはネタバレを含みます

想像した通りの話
やすけんの台詞が聞き取りづらかった
すべてのDVDに字幕が出るように設定して欲しいなあ
邦画は台詞がわからないことが多く音量上げるとシーンが変わって爆音になったりするの困る

藤本泉、可愛いかった
大杉さん演じるラーメン屋とエンジェルさんのやり取りが素敵だった
「100円多いよ 今日はレディースデイだから」
て素敵