キムラユウキ

ゴッド・ヘルプ・ザ・ガールのキムラユウキのレビュー・感想・評価

2.0
ひとつ道の違うミュージカル映画。

『ラ・ラ・ランド』『グレイテスト・ショーマン』『ヘアスプレー』などのばりばりエンタメとは違った雰囲気。
第一印象はMV。ガーリーでレトロでポップ。椎名林檎のPVにありそうな雰囲気。

病院から抜け出したい女の子と、プールの監視員とギター教師の二足のわらじを履いた男の子と、ギター教師の教え子のお金持ちの家の女の子がたまたま出会って音楽をやる話。

女の子の衣装が可愛い。
ちょっとダサい感じも全然ダサく感じない。むしろ可愛い。
上手くもなく下手すぎもせずふわふわと歌われる楽曲。色付きフィルムを通して見たような原色が良いアクセント。

歌がメインというよりかは、そこに流れる空気がメインのような映画。ミュージカルとはちょっと違った印象だったなあ。一応躍りもあるけれど。
ばりばりのミュージカル映画を期待して観ると肩透かしくらうかも。