kunico

彼の見つめる先にのkunicoのレビュー・感想・評価

彼の見つめる先に(2014年製作の映画)
4.2
目の見えない思春期真っ只中の主人公、初めて落ちた恋の相手は、転校生の男の子だった...。

障害ばかりが横たわる恋愛だけれど、信じられないくらいに瑞々しい。

視覚など関係のない恋心に、女だから、男だからというつまらない壁は無いのだ。

主人公と転校生、そして幼馴染の女の子との三角関係も面白い。
ドランの「胸騒ぎの恋人」を彷彿とさせるが、ラストはオゾンの「彼は秘密の女ともだち」のような爽快感をくれる。
新しい人間関係のあり方を提示してくる映画は、自分が持ち合わせていなかった価値観を与えてくれるので、素直に出会えて良かったと思える。