U3

彼の見つめる先にのU3のレビュー・感想・評価

彼の見つめる先に(2014年製作の映画)
3.8
何となく面白そうと思って手に取った1本


盲目のレオが主人公なのですが
そこがメインと言うより
青春の甘酸っぱい感じが
ぎゅーっと
詰まった映画でした

普通の男の子のように接して欲しいレオ
彼とずっと一緒にいるジョヴァンナ
レオを気にかけ優しく接してくれるガブリエル


映画を観に行って
自転車に乗って
夜中抜け出しちゃったり

当たり前だけど
レオには初めてでドキドキで楽しくて


誰もが通った事あるような
青春の思い出を
思い出させてくれるような映画です

親友との喧嘩
仲直り
新しい友達
初めてのキス
好きという気持ち
親の干渉が嫌で家を飛び出したくなったり
反抗したくなったり
初めてのお酒で楽しくなったり
からかわれたり
自分の正直な気持ち

色々な事が繊細に
分かりやすく描かれています


父親と髭を剃るシーンと
月夜で月食を説明するシーンが
とてもステキでした



ブラジル映画初めて見たかもな
海外映画ですが
描き方がちょっと邦画に近い気がします(*^^*)
見れて良かった映画でした


2019年43本目鑑賞