野火の作品情報・感想・評価

野火2014年製作の映画)

Fires on the plain

上映日:2015年07月25日

製作国:

上映時間:87分

3.8

あらすじ

第2次世界大戦末期のフィリピン・レイテ島。 日本軍の敗戦が色濃くなった中、田村一等兵(塚本晋也)は結核を患い、部隊を追い出されて野戦病院行きを余儀なくされる。しかし負傷兵だらけで食料も困窮している最中、少ない食料しか持ち合わせていない田村は追い出され、ふたたび戻った部隊からも入隊を拒否される。そして原野を彷徨うことになる。空腹と孤独、そして容赦なく照りつける太陽の熱さと戦いながら、田村が見たもの…

第2次世界大戦末期のフィリピン・レイテ島。 日本軍の敗戦が色濃くなった中、田村一等兵(塚本晋也)は結核を患い、部隊を追い出されて野戦病院行きを余儀なくされる。しかし負傷兵だらけで食料も困窮している最中、少ない食料しか持ち合わせていない田村は追い出され、ふたたび戻った部隊からも入隊を拒否される。そして原野を彷徨うことになる。空腹と孤独、そして容赦なく照りつける太陽の熱さと戦いながら、田村が見たものとは・・・

「野火」に投稿された感想・評価

一兵卒が、何も無い中、ただ生き延びるという状況は、戦争映画では、描かれないけれど、こういうのが、本当の戦争あるあるなんではなかろうか。原作も読んでみたい。
なかなかヘビーな作品
やすを

やすをの感想・評価

4.7
今日は良い日でよかったです
ウタロ

ウタロの感想・評価

3.0
【3大サバ飯】 芋 草 塩
fujiK

fujiKの感想・評価

-
🎦✒️📑
善玉

善玉の感想・評価

4.3
お金かかってない感じ
ただの戦争映画かと思ったら違った 芸術っぽい
solo

soloの感想・評価

1.0
カメラの撮り方などがチープな上、無駄にグロい描写を見せられたりして見ていて苦痛。これはB級ホラーかよ突っ込みたくなるが、これが塚本演出なのかな。この程度で"戦争の恐ろしさ"とか言うのはちょっと...。
むごい。
おぞましい。
もう見たくない。
あんな所で生き残っても普通の生活に戻れるわけがない。
xxx

xxxの感想・評価

-
見てはいけないものを突きつけられているような、目を逸らしたいけれど逸らしてはいけないような。戦争という異常な世界での真実を 現代の人間が批判をする権利はない。道徳、倫理、善悪感等で語られるものでもない。

二度と観れないと思うけど、もちろん観て後悔はしていない。
土のついた芋とか血の滴る肉とかその辺が
>|