え

雨の日は会えない、晴れた日は君を想うのえのレビュー・感想・評価

3.9
当たり前であったものを突然失っても、失ったという事実をきっと理解していなくて、涙なんか出なくて
それでも知りたくて、なぜ涙が流れないのか、本当に愛していたのか、なぜ、、
人間には本能的に破壊衝動があると聞いたことがあるが、デイヴィスは大切な人の突然の喪失によって、そうした疑問の探求のために、あらゆる方向に破壊衝動があらわになったようだった
狂ったように見えるけど、自分では気付かなくても誰しもああいう部分を秘めているはずで
私はデイヴィスに寄り添って観ることができたが、きっと人によって違うんだろうな、そんな映画は良い

音楽の使われ方や画の切り取り方も好き
子役の子もよかった、気になる
邦題は引っかかる