mikio

雨の日は会えない、晴れた日は君を想うのmikioのレビュー・感想・評価

3.0
初めは妻の死に無関心なのかと思っていたが、全くの逆、人一倍ショックを受けていた
そのショックの大きさに自分自身も気づいていない
その失ったものの大きさを理解し、次に進む過程を描いる

ジェイクギレンホールのなに考えてるかわからない表情がこの役にぴったり