Ta

雨の日は会えない、晴れた日は君を想うのTaのネタバレレビュー・内容・結末

3.5

このレビューはネタバレを含みます

寂しさとは、、感情とは、、
人が亡くなり、特に配偶者の死が与える衝撃。

主人公は、悲しみを感じられず、何かを思い出すように破壊に走っていたのだと思いました。

それを周りの様々な立場の人が、どう思っているのか。

観ていた私がどの立場であったのか。
おそらく観る人の性格、経験で感じ方の異なる映画であったかと思います。

最後に原題と邦題について、あんまり作品内容を表したものではなかったように思います。
邦題の英訳自体にはホロッときますが、、