雨の日は会えない、晴れた日は君を想うの作品情報・感想・評価

「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」に投稿された感想・評価

YUーCHI

YUーCHIの感想・評価

4.0
主人公の気持ちをどう受け取るかで作品の良し悪しが非常に変わってくる作品。
自分的には共感とまでも行かないが理解というより受け入れられたので見ていく度に気持ちが動かされた。
本人の行動は心に対しての行動でもあるように思える。
分解や破壊など自身に問いかけていたのか。
決して盛り上がるとかではなく嬉しさも悲しさも派手ではなく現実にありそうな範囲で進んでいく。
見るタイミングによれば最高の作品になるに違いない。
そしてジェイクの演技が毎回凄すぎる。
もち

もちの感想・評価

3.7
邦題が謎だなあ。原題とあっちのジャケットの方がいい気がする。
まあ、日本ではこのジャケットとタイトルの方がウケそうな気はするけど。

妻を失っても泣けない男。
なんでだ?となり、様々なものを壊しだす。その中で壊れていくのは自分だったのかな。

ジェイクが曲を聴きながら街を踊りながら歩くシーンが好きすぎる。

2019.12
邦題が内容とミスマッチすぎる!と鑑賞直後は思っていましたが、しばらく経ってこのレビューを書こうと考えているいまは、あながちミスマッチというわけではないかもと思い始めました。

人の死と向き合うのは簡単な事ではないしその事実と向き合う方法や時間だってそれぞれ違う。
結末はみんなにとって明るいものでよかった。
yonemo

yonemoの感想・評価

3.5
遅れながらも妻を気にかけれるようになってから悪い過去もわかってしまった。彼女はしっかり思ってくれていた。
non

nonの感想・評価

3.3
全体的によく分からない!
けれど、もう2度と会えない死んでしまった大事な人を思い出す時、暖かくなって悲しくなって壊したくなるのはよく分かる。
そして何が本当か分からなくなるよね。
側にいれば簡単に分かる事が分からなくなるよね。

現実的に考えてはいけないお話。
なんとなく、好きでした。
はやと

はやとの感想・評価

3.5
伏線回収系の映画。最後の涙のシーンなんかはもっと厚くすれば感動のシーンなのに、テンポよく描くところが美学なのだろう。
ぶっ壊れていくのってきっと自分で気付かないんだろうなって思った。
でも、壊れてく中で大事なものがわかって良かった。
マ

マの感想・評価

3.7
辛すぎて心臓痛くなったけど1回でいいから人目気にせずに踊りながら歩きたいなマジで
Chiho

Chihoの感想・評価

3.8
ジェイクが好きなのでずっと観たかった、満を持して鑑賞。
「永い言い訳」と似ているところが多くて、でも少し難しいなと思うところも多くて、思わずはて?と声を出してしまうことも。自分の理解力が追いつかず解説調べてたらとても納得いくものに出会えて感動。
映画とか本とか、物語っていうものは、自分の体験したことのない人生を少し見せてくれるものだと思っていて、今回はまさにそう。わたしの価値観や物差しにはない景色だったからこそ、理解できなかったものの、知ってみるとはあーん、となることばかり。おもしろい。
とにかくジェイクがうますぎる。
事故で妻を亡くした一人の男の物語。自販機のクレーム係への文通をきっかけに。様々なものを破壊していく様。正直なんかしら伝えたい作り手のメッセージがあるのだろうが、いまいち分らんかった。可もなく不可もなく。
>|