雨の日は会えない、晴れた日は君を想うの作品情報・感想・評価

「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」に投稿された感想・評価

ユchan

ユchanの感想・評価

4.0
交通事故で妻を亡くしたものの悲しむことが出来ず、妻に対して愛があったのか戸惑う主人公のデイヴィスが、周りの人間に関わっていくことで徐々に本当の心を取り戻していくお話。

原題「demolition」(破壊、解体)

個人的に、邦題に強く惹かれる作品は珍しい...
賛否両論あるなぁと思ったけれど、これはすごい自分好みの映画だった🤤!
ジェイクとカレンの息子との友情が芽生えていくところもよかったなあ
みるき

みるきの感想・評価

3.3
破壊したくなる気持ちとか理解できるからこそ観ていてなんだか悲しくなった。

ラストでいい話や..ってなる。
sato

satoの感想・評価

3.5
細やかな映画。難しい。もう一度観ればよりわかる気がする。
心が壊れそうなときは泣くことやダメージを受けて向かいあうことは大事。
ノクターナル・アニマルズのジェイク・ギレンホールがなんとなく気になったのと、邦題が素敵なので観てみた
妻を亡くした悲しみが実感できず、妻への愛はあったのか?モノを壊したり年頃の子と接したりするうちに自分の気持ちと向き合ってく、みたいな話でしょうか
私は最後までよくわかりませんでした
「解体」という原題を踏まえた方が感覚的にとっつきやすく観れたかもしれない
感情が±5で現せるとしたら、ずっと-1ぐらいで観てた(作品の良し悪しではなく)
軽いトラウマを刺激されてるような、自分が非難されてるような心地悪さがあり、かえって引き込まれた
TKMSD

TKMSDの感想・評価

3.9
メリーゴーランド乗りたくなった。
mina

minaの感想・評価

3.0
主人公にとって何が大切だったと気づいたのか、よくわからなかった、でもやっと涙が出てそして笑顔が溢れたから何となくだけど人間らしさには共感できた気がする
リサ

リサの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

邦題が本当にクソ
ストーリーの方向性を視聴者に勘違いさせる

車のサンバイザーに残されたメモの訳がそもそもちょっと違う
英語が分かればこの映画のもっとコアな部分が分かるのになと悔しくなった

ジェイク・ギレンホールの演技力は圧倒的
€完全に心病んでるギレンホールが
€大人になりたいボーイと
€殻を破っていく
>|