雨の日は会えない、晴れた日は君を想うの作品情報・感想・評価

「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」に投稿された感想・評価

大切な人を失って、仕事ばっかりしてた心ここに在らずの状態、

そこから自分自身を見つめなおして好きなように生きる、自分がやりたいことをやりたい
え

えの感想・評価

2.8
記録

このレビューはネタバレを含みます

目に生気が宿っていないタイプのジレンホールさんでした。好み…


と思いながらもラストの笑顔にやられた、ジレンホールさんあんなに怖い表情するのに、あんなにピュアで狂気なんて微塵もない優しい笑顔も浮かべられるの、あぁ〜とても好きだなぁと思った…
鑑賞記録として
risao

risaoの感想・評価

3.8
主人公に共感出来ないまま最後まで進むけど、最後に原題と全く違う邦題の意図することがわかった瞬間、はっっっっとした。
失ってから大切なものに気付くなんて悲しい避けたいけど、作中で気づいて得るものがあったから、失うことが全て悪いわけじゃないのかもしれないと思った。当たり前の幸せについて考え直された作品。なんか台風19号の後のタイミングに見れてよかったです。
MaoKwd

MaoKwdの感想・評価

3.5
過去見
誰でも気をつけてないと心は死にます
ジェイク・ギレンホールが好き
まい

まいの感想・評価

3.5
よくわからなかった
サイコパスかと思った
もう一回見てみたい
Kento

Kentoの感想・評価

-
壊して、壊して、壊して
自分のどこがだめなのか知る
戻らない妻の大切さと愛を知る
そして付箋からの「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」

最後のお義父さんと会ってから終わりまでが本当に良かった。

良い映画だったな
vivian12

vivian12の感想・評価

3.0
タイトルに惹かれて観ました。

前半退屈かなーて思っていたけれど、嫌いじゃなかった。笑
小説一ページずつ丁寧にめくって読み進めていくような、静かに事が進んでいく作品。

よく分からないと思う人もいると思うけど、大切なものがなくなった時、何かが壊れていくような感覚は少なからず共感出来る。
ただそれを実際に表現するのは難しい。

少年と主人公が徐々に距離を縮めていく様はほっこりしたし、破壊するところはクレイジーすぎて思わず笑ってしまった。

上手く言葉にするのが難しいけれど、哀しみの表現がうまく描かれていたと思う。
けれど、お涙頂戴のような安売りする作品ではないんだよね。

なんか心に引っかかってでもすぐに消えてしまいそうな作品。(難しいね笑)
>|