雨の日は会えない、晴れた日は君を想うの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う2015年製作の映画)

Demolition

上映日:2017年02月18日

製作国:

上映時間:101分

3.8

あらすじ

妻が死んで気がついた。彼女のことは、よく知らない。僕はあまりにも君に無関心だった―。 自らの感情とうまく向き合えない哀しみと虚しさを抱え、身の回りのあらゆるもの―妻のドレッサー、パソコン、冷蔵庫、そして自らの自宅までを壊し始めたディヴィス。 すべてをぶち壊してゼロにする―。 “破壊”を経て辿り着いた、人生で本当に大切なものとは―?喪失と哀しみ、そして再生への旅路を描いた物語。

「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」に投稿された感想・評価

sasa

sasaの感想・評価

4.0
これを観たらジェイク・ギレンホールが更に好きになった。
観終わった後じわじわくる余韻がすごい。
もう一度観たい。
妻を亡くした男、ジェイクギレンホール(最近彼の映画よく見ます。)
彼は妻を亡くしても、涙がでない彼は、、

生きることに興味、関心をもつこと。
そんな映画でした。
ituka

itukaの感想・評価

-
ジェイクギレンホール圧巻。
音楽良い。
心が晴れたら、笑顔の君に逢えた。
カフェドフロールも大好きだったが、これまた好きだったなー

破壊してんだが、再生の物語。
この監督雑踏の中主人公を象徴的に歩かせるの好きやな。
夏井誠

夏井誠の感想・評価

4.2
(色々な意味で)頭がおかしくなる人を演じたら世界一なジェイク・ギレンホール。破壊しつづけた時はどうしようかと思ったけど、最終的にはボロ泣きしてしまった。

妻を喪って、何を思えばいいんだろう?
空虚は本当は空虚じゃなくて、混乱した自分自身と妻の記憶、妻への愛を整理するための調整なのかもしれない。



観ながら旦那が「妻に先立たれたらどうしよう」って泣いてたけど、私を勝手に殺さないでほしい。
ymgc

ymgcの感想・評価

3.5
同じ感想になるけど、洋画版永い言い訳

切ない

エンディング曲も似合いすぎてる
yeal

yealの感想・評価

4.5
記録忘れ。

ジェイクギレンホールには圧巻。
自分も心ない言葉を言ってしまったり、空気を読めないところがあるからかすごく共感できた。

心の修復方法は人それぞれであって良いけれど、周りに迷惑をかけてはいけないと思っている自分はまだまだ若造なのだと思う。

解体気持ち良さそうだった。
べべ

べべの感想・評価

2.8
え? え? ……最後のメッセージからの流れが分からなかった(-。-;

心が曇ってる時は素直な気持ちは見えないけど、霧が晴れたら見えるようになるよ、ってこと??

それまでいっぱい破壊して、重石をどかしていったから、いっぱい吐き出したから、最後に本当の自分の気持ちに気付いたって事でいいのかな。

自分がみえてなかっただけで、愛されてたし、愛してたんだってことを実感したのかな。。

んーーーー。。
自分の理解力のなさがヤバい。。
hf

hfの感想・評価

-
好きですジェイク・ギレンホール!ラスト◎
レンタル初日に視聴

西川美和 永い言い訳のよう

ジェイクの壊れ具合がいい
子供との接し方もいい