雨の日は会えない、晴れた日は君を想うの作品情報・感想・評価 - 3ページ目

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う2015年製作の映画)

Demolition

上映日:2017年02月18日

製作国:

上映時間:101分

3.7

あらすじ

妻が死んで気がついた。彼女のことは、よく知らない。僕はあまりにも君に無関心だった―。 自らの感情とうまく向き合えない哀しみと虚しさを抱え、身の回りのあらゆるもの―妻のドレッサー、パソコン、冷蔵庫、そして自らの自宅までを壊し始めたディヴィス。 すべてをぶち壊してゼロにする―。 “破壊”を経て辿り着いた、人生で本当に大切なものとは―?喪失と哀しみ、そして再生への旅路を描いた物語。

「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」に投稿された感想・評価

Amon

Amonの感想・評価

3.6
2018年洋画74本目
邦題、惜しいんだよなぁ...
というか奥さんのセンスよ。すごいよ。
まぁ作品全体としてはイマイチだった。
movie29

movie29の感想・評価

3.5
邦題からしてなんかかったるそ~😩私の苦手なタイプの小説っぽい~とか思いながら観始めたけど、気づいたらラストだった😲なかなかの良作❗🙆

突然の事故で目の前で妻を亡くしてしまった主人公。大事な妻を亡くしたはずなのに、悲しみにくれる周囲との温度差。自分は本当に妻を愛していたのか?
ジェイク・ギレンホール上手いよな~。そしていつ見ても゛心優しい狼゛って感じに見える😊
クリス・クーパーも渋さ健在❗だんだん平泉成な位置(笑)

劇中に流れる♪ラ・ボエーム♪の美しい旋律に聞き惚れる。(ちあきなおみの日本語バージョンもオススメ👍)
ハートの♪crazy on you♪は思わずダウンロードしちゃったし(笑)エンディングの曲も良かったな~。
派手ではないし心を鷲掴みされるような作品ではないけど、じんわ~りじんわ~り…「あっ!この人好きだな~。」って恋する感じ(笑)

人間泣くって大事なことよね~( ;∀;)
なんか分かるな、自分に関心がないと分かっときの方が気になることってある。
いや、いつもあるんだけど気づいてないだけ
Chie

Chieの感想・評価

2.9
人は悲しすぎたり苦しすぎたりすると、涙は出ない。
自分でも気付かない感情が心の中に蠢いていて、少しずつそれを整理をするために破壊しまくったのかな。

少年との関わりが素敵だった。
ふぁっく連発のダサさをさらっと言ってたけど、少年にはズドーンときてたのがよくわかった。
大人同士ではきっと解決できなかった。
少年といたからできたこと。

でもあまり得意な映画ではなかった。
なんだか終始悲しくて、重い。
Nagisa

Nagisaの感想・評価

3.2
かなり詩的な邦題
とにかく破壊と分解
工具屋?でのクリスとデイヴィスの会話が面白くて好き
イッサ

イッサの感想・評価

2.5
なかなか難しい映画かな。
題名もなんでそれ?映画の内容とリンクするのかな?
理解がなかなか難しい映画だった。

別に普通じゃなくてもいいんじゃないかな。みんなと同じようにする事が正解ではない。
ヒロオ

ヒロオの感想・評価

4.0
好きな映画だけど、難しい。
大切な人を失った悲しみとかの感じ方は人それぞれ。
JackButler

JackButlerの感想・評価

3.0
それが出来ないから悩むし苦しむのであってだな、みんながこれをやったら世の中メチャクチャになっちまう。

人生は映画のようにはいかない。
vanilla

vanillaの感想・評価

3.8
なんか不思議な映画
見てるときちょっと退屈やなって思ったけど見終わった後、変に満足感あった
男の子がめちゃくちゃ良いね
ジェイクの心情も理解できる
付箋のとこ、なるほどなって
kwsmhkt

kwsmhktの感想・評価

-
ジェイク・ギレンホールさんが相変わらず信用させてくれない。

魂というか悲しみとかの抜かせ方、と。カレンの息子さんとのやり取りがかわいくて良かったです。