Lumino

世界一キライなあなたにのLuminoのレビュー・感想・評価

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)
4.3
涙止まらなかった!!

愛してるからこそ決断を伝えたウィルと、
愛してるからこそそれを受け入れたルーは
見ていて本当に切なかった。
悲しいだけじゃなくて、元気もらえたり色んな幸せを感じられる素敵な映画だった

ルーのあのクシャっと笑う顔や豊かな表情がとても印象的で、
ウィルもだんだん色んな表情をしていくようになるのが素敵だった

黄色と黒のシマシマのタイツはルーにとって、とっても大切なものになったと思う◎
物を貰うことが嬉しいんじゃなくて、ルーの大事な思い出を考えてくれたことが嬉しいんだと思った