ふしみあい

クリムゾン・ピークのふしみあいのレビュー・感想・評価

クリムゾン・ピーク(2015年製作の映画)
3.8
ギレルモ・デル・トロ監督、クリムゾンピーク。
ホラーは苦手で、映画館で観たことなんかなかったのに、ギレルモ監督ということで観に行った。
あとミア・ワシコウスカ、綺麗すぎ、不思議な雰囲気が素敵だった。
トム・ヒドルストンも、観る前はデコの広さ気になってたのに、映画始まったらどんどんかっこよく見えて良かった笑
ジェシカ、美しすぎる、黒髪も似合ってるし。空気が張り詰めるような美人。

ばんばんCG使われてるけど、そんなに気にならず、むしろ実写の部分とうまく調和していた。
衣装やお屋敷のデザインもめちゃくちゃ良い!
いろいろと突っ込みどころはあるけれど、出てくる俳優さん女優さん綺麗やし、画面が常に見とれるほど完璧だったので、怖いけどみて良かったと思える作品だった。

パシフィックリムとはまた全然違うジャンルやのに、開始からギレルモ感出てる。
パシフィックリムの監督解説映像で、ギレルモ監督が色をすごく大事にしている、と言っていたので、今回のクリムゾンピークでも色に意識してみると、ここはこういう意図があるんだろうな、、とか想像できて面白かった。

愛が憎しみに変わる映画。
イーディスのお母さん、もうちょい優しく教えてくれへんかな笑笑
最後の姉vs妻のところ、最高。でも邦画ホラーと違ってリアルさは全くないから、怖さがあとを引かず、ホラー苦手でも大丈夫でした!