なつみかん

クリムゾン・ピークのなつみかんのレビュー・感想・評価

クリムゾン・ピーク(2015年製作の映画)
2.8
年初めの一本目!
なら、僕の趣味ならスピルバーグよりデルトロさんだろう。
俳優さんも、同じ、トムなら
重厚な佇まいのハンクスさんより、胡散臭さ漂う、ヒドルストンさんだろう。

そんなわけで
〝クリムゾン・ピーク〟でした。

古い屋敷に謎の姉弟、そこを訪れた彼女の身に起こる〜?
古典的な筋立てではあるけれど、この監督なら、古い皮袋に新しい葡萄酒を注いでくれるんだろう・・・

あれっ?
そんなに、美味しくなかったぞぉ〜
葡萄酒が古いのか、僕に合わないのかな?

メインの俳優さん達は、ミアさんも、ジェシカさんも、トムさんも好いんだけどなぁ〜

いろんなクリーチャーや〝それ〟の描写は流石、デルトロさんのフレーバーはあって時に見惚れる場面はあって驚きもするのだけれど、ストーリーは・・・

怖くない!
恐くも、そして強くもなかったョ。