クリムゾン・ピークの作品情報・感想・評価

クリムゾン・ピーク2015年製作の映画)

Crimson Peak

上映日:2016年01月08日

製作国:

上映時間:119分

3.4

あらすじ

深紅に染まる山頂(クリムゾン・ピーク)にそびえ立つ屋敷の、怖ろしくも美しい秘密とは…? イーディスは、幽霊を見ることができる。初めて見たのは10歳、死んだ母親だった… やがてイーディスはトーマスと恋に落ちる。彼女の父親の不可解な死をきっかけに二人は結婚、 トーマスの姉ルシールと一緒に屋敷で暮らすことに。 冬になると地表に露出した赤粘土が雪を赤く染めることから、 【クリムゾン・ピーク…

深紅に染まる山頂(クリムゾン・ピーク)にそびえ立つ屋敷の、怖ろしくも美しい秘密とは…? イーディスは、幽霊を見ることができる。初めて見たのは10歳、死んだ母親だった… やがてイーディスはトーマスと恋に落ちる。彼女の父親の不可解な死をきっかけに二人は結婚、 トーマスの姉ルシールと一緒に屋敷で暮らすことに。 冬になると地表に露出した赤粘土が雪を赤く染めることから、 【クリムゾン・ピーク】と名付けられた山頂にある広大な屋敷。 イーディスが新たな生活に慣れるにつれ、深紅の亡霊たちが姿を現し、彼女に警告する。 「クリムゾン・ピークに気をつけろ。」 果たして、その言葉の意味とは?そして、この屋敷に隠された秘密とは?

「クリムゾン・ピーク」に投稿された感想・評価

なんかもうね、色んな意味で面白い。デル・トロ作品随一と言っていい映像美、メロドラマからのオカルト、怖さ少なめ痛さちょい出し、なぜか押される笑いのツボ、RPGのような武器レベルアップなど、ゴージャスでダークなゴシックホラーでありながらそれだけじゃないのです。話の流れとあまり関係ないところで「そうくるか!」「それ見せるか!」ってのが色々あってね、もうね、面白い。ニヤニヤしちゃう。

ミア・ワシコウスカの色んな成長とか、ジェシカ・チャステインの闇の迫力とか、トム・ヒドルストンの弱ロキな感じとか、チャーリー・ハナムの醸し出すおかしさとか、世界観にハマってる以上に意外な魅力を見せる役者陣が最高すぎる。『パシリム』のあの人には笑った。
すごく好きな世界観だった。
皆で幸せになろうとしたら、
顔にナイフを刺される稀な映画。

ばかやろう!割とすきだ!
レレレ

レレレの感想・評価

3.8
面白かった。
終始ハラハラして観れた。アドベンチャーのようなサスペンスだった。
痛々しいシーンがちらほら。
屋敷とか幽霊がパンズラビリンス感があって良かった。
正に歪んだ愛情!怖や怖や‥
にしても痛々しいシーンがグロくて直視できない。
前半あんなに幽霊が出てくるのに、
手伝ってくれないのか……
KanaeKohno

KanaeKohnoの感想・評価

3.8
パンズラビリンスがとてもツボだったので映像美を求めてこちら。
もう一息欲しかった。おかわり!
話は単純で先が読めてしまいます。
刺したり切ったり殴ったり、痛そ。
チィ

チィの感想・評価

2.5
想像してたのとちょっと違ったな。
もっとファンタジー系かと思ってた。幽霊っていうか、サイコな感じ。グロいし、なんていうか気持ち悪い。虫出てくるし。
映像美も確かにまあ、赤の使い方がって言われるとそうなんだけど。

お姉さんは綺麗だったけど。ちょっとあれだしね。

なんだかなー。
たぶん単純に好みじゃないんだな。

しかし「クリムゾン・ピークに気を付けて」だけじゃ分かんないよー。もっとちゃんと忠告してくれないと。

あ、パンズラビリンスか。
あれも苦手だったわ。うん。
映像は美しかったけど、ご都合主義が過ぎる点と終盤のテンプレ展開がキツかった。
>|