クリムゾン・ピークの作品情報・感想・評価・動画配信 - 3ページ目

クリムゾン・ピーク2015年製作の映画)

Crimson Peak

上映日:2016年01月08日

製作国:

上映時間:119分

3.4

あらすじ

「クリムゾン・ピーク」に投稿された感想・評価

DKforce

DKforceの感想・評価

2.5
ゴシック&ダーク、サスペンスな作品

正直、話は微妙なとこ、、、🤔💦

彩りの世界観と主役のメンバーが美しいのはうなづける。

監督の個性がよくでてる。

ハウステンボスとかにでてきそうな設定というかお化け屋敷?

オチとかははぶいて、世界観とクリーチャー風な幽霊は採用されそう。
お話の荒削りさとお化けのお粗末さとラストはさて置き() トムヒとデル・トロの世界観好き的にはもう目が幸せだったので何でもいいです(いいです)。
お屋敷のセットも衣装も全部が素敵……没落貴族の設定もエモい……姑と旦那のあれそれも個人的には非常にエモ。この時代ならありそう(偏見)。
細かいこと突っ込み出すとキリがないけどライトにゴシック・ホラーの世界観に浸りたいならオススメの作品。トムヒは本当にへたれなイケメンが似合うなあ。好きです(好きです)。
にしお

にしおの感想・評価

4.0
ミアワシコウスカが素敵だと思って調べてみたらアリスインワンダーランドにも出演されてた。どうりで見覚えがあった。
トムヒ鑑賞目的で観たがストーリーも画もドストライクで楽しかった。
りおる

りおるの感想・評価

3.7
芸術点圧倒的です。
あのお屋敷は全て手づくりのセットなんですよ。
知ってましたか!!!!(落ち着け
それを踏まえてストーリーはさておきもう一度鑑賞いかがでしょうか。

このレビューはネタバレを含みます

ホラーと思たら三角関係はちゃめちゃラブバトルだった。
軽い感じでみれる。雰囲気はすごい。
主人公がかわいい。普段着、パーティドレス、メガネ、あとなにより寝間着姿。ドレスのスカート翻して逃げたり追いかけたりするのが綺麗。
幽霊はなんも悪ない。
洋館って怖い。
でも、どうして怖いのか?
…答えはこの映画の中に。

ギレルモ・デル・トロ監督作。幽霊の見える女性が主人公。ぼくはかなり気に入りました。

この映画の素晴らしいところは、ダークファンタジーの要素が前面に出つつも、同時進行でサスペンス的な人間ドラマが進行していて重厚な物語になっているところ。ただ怖がらせるだけでなくて、先の展開から目が離せないようになっています。

洋館の色彩や造りがお見事の一言。油絵で描かれたようなコントラストのはっきりした映像が本当に見応えがあります。

床の軋み、水道が管を流れる様子、ベッドシーツやソファの絶妙な黄ばみ具合。
そして不気味な絵画、埃、虫の死体…。細かな部分ひとつひとつが、洋館の歴史の長さと不気味な雰囲気を醸し出しています。

そして幽霊のデザイン!!そうです、洋館には幽霊がいるのです!ギレルモ監督はクリーチャーをがっつり見せてくれるから嬉しいです。怖がらせるためだけではなくて、幽霊も世界観の一部。自信たっぷりに見せてくれるのが本当に気持ちいいです。

終わり方も好きですねー。切なくて。エンドロールもなかなかに神がかった映像です。

新作のスケアリー・ストーリーズも楽しみです。
再視聴 2018.09.17
再視聴 2018.06.30 ザ・シネマ
初見不明
beniko

benikoの感想・評価

4.4
ギレルモ・デル・トロ監督の独特の世界観と、衣装、プロップ、キャスティング、全てがどストライクのゴシックホラーだった。ストーリーが二の次に感じるくらい、ずっと見てたい美しさと狂気🕯🩸🦋

監督の作り出すクリーチャー達、本当いつも奇妙で好き
衣装とか小道具とか世界観とか
美しいに勝る言葉はない。
内容も面白かった。
ニール

ニールの感想・評価

3.0
ホラーというよりダークファンタジー。

ギレルモじるしの幽霊のビジュアルはとても良かった。

ストーリーはホラー風味ミステリー。
可もなく不可もなくという印象。

ミステリアスな姉弟の弟にトム・ヒドルストン。いや似合いますなぁ。